WordPressの使い方

【初心者向け】WordPressで固定ページを作ろう

この記事では、ワードプレスで固定ページを作る方法についてわかりやすくお伝えしていきます。

子育てママ
子育てママ
固定ページって何ですか?
マザー
マザー
固定ページは普通の記事とは違ってどのカテゴリーにも属さないページのことをいうわよ!

 

ワードプレスでは新しいページを作成するときに「普通の記事(投稿)」と「固定ページ」のどちらかで作ることができます。

普通の記事を書くときは「投稿」を使い、どのカテゴリーにも属さない記事を書くときは「固定ページ」を使います。

たとえば

  • プロフィール
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

などを作成するときは「固定ページ」を使います。

今回は固定ページの基本的な作り方をマスターするために「プロフィール」と「お問い合わせ」ページを一緒に作っていきましょう。

スポンサーリンク



 

プロフィールページを作ろう

まずは「プロフィール」を固定ページで作ってみます。

STEP1. 固定ページ作成画面を開こう

 

ワードプレスの管理画面から[ダッシュボード]-[固定ページ]ー[新規追加]をクリックします。

 

 

新規固定ページの作成画面が開きました。

STEP2. タイトルを入力しよう

 

「ここにタイトルを入力」という部分にタイトルを入力していきます。

今回はわかりやすく「プロフィール」というタイトルをつけました。

STEP3. パーマリンクを編集しよう

続いてはパーマリンクの編集をしていきます。やり方に進む前にちょっとだけパーマリンクについて説明しておきますね。

パーマリンクとはそれぞれの投稿ページにつけられているURLのことをいいます。

パーマリンクを設定するときは

  • 投稿内容に相応しいキーワードを設定する
  • 長過ぎず無駄のないキーワードを設定する
  • 日本語ではなくアルファベット表記にする
  • 新規投稿時に設定し、なるべく変更はしないようにする

などを心掛けるようにするといいです。

たとえば

https://○○.com/wordpress-install

というパーマリンクがあったとします。

読む人はURを見ただけで「ワードプレスのインストールについての投稿ページなんだな」ということがわかりますよね。

パーマリンクを設定するときは、投稿内容に相応しいものをアルファベット(1~3ワード)で簡潔に表現するようにしましょう。その方が読者や検索エンジンにも好まれやすいです。

なおパーマリンクを変更すると

  • 被リンクが無効になる
  • 検索エンジンの評価がリセットされる
  • SNSシェア回数がリセットされる

などのデメリットがありますので、新規投稿時に設定したものはなるべくいじらない方がいいですよ。

それではパーマリンクの編集に進みましょう。

 

 

タイトルの下にあるパーマリンクの「編集」をクリックします。

 

マザー
マザー
ここで設定したパーマリンクがこのページのURLになるのよ!
子育てママ
子育てママ
ページのURLを自分で設定できるんですね!

 

 

「プロフィール」を削除し「profile」と入力します。入力できたら「OK」ボタンをクリックしてください。

なおパーマリンクが編集できない場合は、パーマリンクの設定をしていない可能性があります。こちらの記事を参考にパーマリンクの設定を済ませてから再度試してみてくださいね。

【ワードプレス】はじめにやっておくべき3つの設定ワードプレス(WordPress)にログインできるようになったら、初期設定へと進みましょう。 はじめにやっておきたい初期設...

 

STEP4. アイキャッチ画像を設定しよう

 

続いてアイキャッチ画像を設定していきます。

画面右下にある「アイキャッチ画像を設定」をクリックします。

 

 

「ファイルをアップロード」タブで、プロフィールページのアイキャッチに使いたい画像をアップロードしておいてください。

 

 

「メディアライブラリ」タブの中からプロフィールページのアイキャッチに使いたい画像を選択します。

 

 

選択できたら画面左下にある「アイキャッチ画像を設定」ボタンをクリックします。

 

 

アイキャッチ画像を設定することができました。

STEP5. プロフィールを書いていこう

 

それではさっそくプロフィールの本文を入力していきましょう。

赤枠で囲った部分に本文を入力していきます。

 

 

まずは軽い挨拶文を入力してみました。このあとにプロフィール画像を挿入してみようと思います。

「メディアを追加」ボタンをクリックしてください。

 

 

「メディアライブラリ」タブの中からプロフィール画像を選択します。

プロフィール画像がない場合は「ファイルをアップロード」タブで使いたい画像をアップロードしてください。

 

 

画像を選んだら画面右にある「配置」の中から「中央」を選択します。

 

 

続いて「サイズ」の中から「中ー300×300」を選択します。

マザー
マザー
サイズは自分の好みのサイズを選んでもらってOKよ!

最後に「固定ページに挿入」ボタンをクリックします。

 

 

本文にプロフィール画像を挿入することができました。

 

 

続いてプロフィール画像の下に名前をつけたいと思います。

プロフィール画像の下につけたい名前を入力してください。

 

 

入力できたら「中央揃え」ボタンをクリックします。

 

 

名前がプロフィール画像の真下にきました。

あとは自分の好きなようにプロフィール文を付け足していきましょう。

STEP6. プレビュー画面で確認しよう

 

プロフィールが書けたらプレビュー画面で確認してみましょう。

画面右上にある「プレビュー」ボタンをクリックします。

 

 

タイトル、アイキャッチ画像、本文、プロフィール画像がきちんと表示されていますね。

STEP7. ページを公開しよう

 

プロフィールページが完成したら、さっそくページを公開してみましょう。

画面右上にある「公開」ボタンをクリックします。そうするとプロフィールページが公開されます。

なお「公開」ボタンの上にある日付と時刻を設定すれば、固定ページを予約公開することもできますよ。

マザー
マザー
これでプロフィールページは完成よ!
子育てママ
子育てママ
なんだか「公開」ボタンをクリックするとき緊張してしまいました!

お問い合わせページを作ろう

次は「お問い合わせページ」を固定ページで作ってみましょう。

お問い合わせページは、プラグイン「Contact Form 7」で簡単に作成することができます。「Contact Form 7」のプラグインをまだ追加していない方は、こちらの記事を参考に追加して有効化しておいてください。

【ワードプレス】コンテンツ作りに役立つプラグインまとめこの記事ではコンテンツ作りに役立つプラグインを2つご紹介します。 プラグインの新規追加から設定まで、わかりやすくお伝えして...

 

STEP1. お問い合わせフォームのショートコードをコピーしよう

 

まずはお問い合わせフォームのショートコードをコピーしましょう。

ワードプレスの管理画面から[ダッシュボード]-[お問い合わせ]をクリックします。

 

 

「コンタクトフォーム1」をクリックします。

 

 

続けて「編集」をクリックします。

 

 

コンタクトフォーム1のショートコードをコピーしてください。

 

STEP2. 固定ページ作成画面を開こう

 

ワードプレスの管理画面から[ダッシュボード]-[固定ページ]ー[新規追加]をクリックします。

 

 

新規固定ページの作成画面が開きました。

 

STEP3. タイトルとパーマリンクを入力しよう

 

まずはタイトルを入力します。今回はわかりやすいように「お問い合わせ」と入力しました。

続いてパーマリンクの「編集」ボタンをクリックし「お問い合わせ」を削除して好みの文字列を入力し「OK」ボタンをクリックします。

STEP4. アイキャッチ画像を設定しよう

 

続いてアイキャッチ画像を設定しましょう。

画面右下にある「アイキャッチ画像を設定」をクリックします。

 

 

「メディアライブラリ」タブの中からお問い合わせページのアイキャッチに使いたい画像を選択します。

 

 

選択できたら画面左下にある「アイキャッチ画像を設定」ボタンをクリックします。

STEP4. 本文にショートコードを貼り付けよう

 

本文のところに先程コピーしたお問い合わせフォームのショートコードを貼り付けます。

STEP5. プレビュー画面で確認しよう

 

ショートコードを貼り付けたらプレビュー画面で確認してみましょう。

画面右上にある「プレビュー」ボタンをクリックします。

 

 

タイトル、アイキャッチ画像がきちんと表示されています。

 

 

お問い合わせフォームもきちんと表示されていますね。

STEP6. ページを公開しよう

 

お問い合わせページが完成したら、さっそくページを公開してみましょう。

画面右上にある「公開」ボタンをクリックしてください。

マザー
マザー
これでお問い合わせページは完成よ!
子育てママ
子育てママ
とっても簡単にお問い合わせページができました!

 

以上、ワードプレスで固定ページを作る方法についてでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です