JINの使い方

【WordPressテーマJIN】ピックアップコンテンツを設定しよう

この記事では、ワードプレスのテーマJINを使ってピックアップコンテンツを設定する方法についてわかりやすくお伝えしていきます。

子育てママ
子育てママ
次はピックアップコンテンツですね!わかりやすくお願いします!
マザー
マザー
ピックアップコンテンツはサイトの柱となる部分よ!じっくり考えてから設定してみてね!

 

ピックアップコンテンツとはサイトのこの部分のことをいいます。

 

 

今回はこのピックアップコンテンツに

  • サイトの作り方
  • サイトの収益化
  • アクセスアップ
  • サービス

の4つを設置してみようと思います。

4つのメニュー項目を何にするのかは自由に決めて頂いて構いません。該当するページはあらかじめ作っておいてくださいね。

それではさっそく設定していきましょう。

スポンサーリンク



 

STEP1. メニュー作成画面を開こう

 

ワードプレスの管理画面から[ダッシュボード]-[外観]-[メニュー]をクリックします。

STEP2. ピックアップコンテンツに設置する項目を選ぼう

 

メニュー作成画面が開いたら、画面上にある「新しいメニューを作成しましょう」をクリックします。

 

 

わかりやすいようにメニューに名前をつけましょう。

メニュー名のところに「ピックアップ」と入力します。

 

 

入力できたら「メニューを作成」ボタンをクリックします。

 

 

続いて画面左側の「メニュー項目を追加」の中にある「すべて表示」タブをクリックします。

ピックアップコンテンツに設定したいメニュー項目を4つ選択し「メニューに追加」ボタンをクリックします。

 

 

「メニュー構造」に4つのメニュー項目が追加されました。

4つの並び順はドラッグアンドドロップで変更することができますよ。

STEP3. メニュー項目の詳細設定をしよう

 

続いてそれぞれのメニュー項目の詳細設定をしていきましょう。

ナビゲーションラベルには、ピックアップコンテンツで表示させたいメニュー名を入力します。

メニュー名の前にアイコンを表示させたい場合は「説明」にコードを貼り付けます。

コードは、FontAwesome(フォントオーサム)から取得することができますよ。取得したコードのダブルクォーテーションに挟まれている部分のみ「説明」に貼り付けてください。

マザー
マザー
コードの貼り付け方がわからない場合はこちらを参考にしてみてね!
【WordPressテーマJIN】グローバルメニューを設定しようこの記事では、ワードプレスのテーマJINを使ってグローバルメニューを設定する方法についてわかりやすくお伝えしていきます。 ...

 

STEP4. メニューを保存しよう

 

すべての詳細設定が終わったら「メニュー設定」の中にある「トップページのピックアップコンテンツ」にチェックを入れます。

 

 

そして「メニューを保存」ボタンをクリックします。

これでグローバルメニューを設定することができました。実際にトップページを見て確認してみましょう。

 

 

画面左上にある家のマークまでカーソルを持っていき、でてきた「サイトを表示」をクリックします。

 

 

サイトのトップページに、設定したピックアップコンテンツが表示されていますね。

念のためそれぞれのメニュー項目をクリックしてみて、きちんとそのページに行くかどうかも確認してみてください。

マザー
マザー
これでピックアップコンテンツの設定は終わりよ!
子育てママ
子育てママ
よかったです!サイトのトップページがどんどんできあがってきて嬉しいです!

 

以上、ワードプレスのテーマJINを使ってピックアップコンテンツを設定する方法についてでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です