【初心者向け】WordPressテーマ「JIN」の使い方

この記事では、初心者向けにワードプレスの有料テーマ「JIN」の使い方についてまとめました。

  • JINを買ったけど何からはじめればいいのかわからない!
  • JINをいじってみたけれどうまく使いこなせない!
  • JINを使ってサイトをもっとおしゃれに仕上げたい!

そんなあなたのために画像たっぷりで解説していきます。

子育てママ
子育てママ
ワードプレスの有料テーマって使った方がいいですか?
マザー
マザー
サイトのデザイン性や作業効率から見ても、絶対的に使った方がいいわよ!

 

私は「JIN」を使う前までは、自分でcssとhtmlをいじってサイトを作っていました。そんな私がリサーチを重ねてはじめて買った有料テーマが「JIN」だったのですが、その圧倒的な便利さ使いやすさに

もっとはやく使っていればよかった!!

と衝撃を受けたのはいうまでもありません。

自分で苦労してcssとhtmlを使いこなせるようになりたいという方は別ですが、サクッとおしゃれなサイトを作ってどんどん記事を公開していきたいという方は私のような遠回りはせず、はじめから「JIN」を使ってサイトを作っていって欲しいと思います。

ワードプレスの有料テーマは魔法の道具?

 

まずはじめに公式の

「JIN」設定マニュアル

は必ず目を通しておいてください。

マニュアルにはJINのカスタマイズ方法についてすべて書かれています。ブックマークに保存して、わからないことがあればその都度見るようにしてください。

まずはじめにお話したいことは、有料テーマは魔法の道具ではないということについてです。

実は有料テーマを買う前の私は

有料テーマを買えばすぐに素敵なサイトに生まれ変わる

と勘違いしていました。

自分が何もしなくても有料テーマさえ買えば「ポンっ」とボタン1つで素敵なサイトになると思っていたんです。

しかし実際は違っていて、自分でいろいろ設定をしていかないと見栄えの良い素敵なサイトにはならないという事実がありました。

有料テーマを買う前は

  • 「JIN」を使っていサイトはなんて素敵で見やすいのだろう!
  • 私のサイトもこんな感じにしたいなぁ。よし「JIN」購入決定!

なんて安易な考え方をしていたのですが、素敵なサイトは各ブロガーさんがこだわってカスタマイズした結果だったんですね。

JINを買ったあとで「こんなはずではなかった」とならないためにも、

有料テーマは一瞬で願い事を叶えてくれる魔法の道具ではない

ということは頭に入れておいてくださいね。

子育てママ
子育てママ
そうなんですね。私も魔法の道具だと思っていました!
マザー
マザー
ちなみに使いこなせるようになると魔法の道具になってくれるわよ!

サイトがどのように構成されているのかを知ろう

 

サイトのデザインをカスタマイズしていく前に、サイトのトップページがどのような構成で成り立っているのか把握しておきましょう。

トップページ上部

 

まずはトップページの上部です。

いわゆるヘッダーと呼ばれる部分ですがこちらは

① サイトタイトル
② グローバルメニュー
③ ヘッダー画像
④ ピックアップコンテンツ

の4つで構成されています。

トップページ中部

 

続いてトップページ中部です。

中部は

⑤ コンテンツマガジン
⑥ サイドバー

で構成されています。

トップページ下部

 

最後にトップページの下部です。

トップページ下部は

⑦ フッター

で構成されています。

それぞれの設定方法については順番にお伝えしていきますので安心してくださいね。

サイトのカスタマイズに必要なものを用意しよう

 

続いてはサイトのデザインをカスタマイズするために必要なものを用意していきましょう。

まず考えておいた方がいいものとしては

  • サイトタイトル
  • サイトのテーマカラー
  • グローバルメニューの内容
  • ピックアップコンテンツの内容

必要な画像は

  • ヘッダー画像
  • プロフィール画像
  • アイキャッチ画像

さらに作っておいた方がいいページは

  • プロフィールページ
  • お問い合わせページ
  • ピックアップコンテンツの4ページ
  • (サイトマップページ)

こんな感じになっています。

これからそれぞれの詳しい説明をしていきますね。

サイトデザインをカスタマイズしていこう

 

それではさっそくJINを使ってサイトのデザインをカスタマイズしていきましょう。

STEP1. 有料テーマJINをワードプレスにインストールしよう

まずはワードプレスにJINをインストールしていきましょう。難しいことは何もありませんので安心してください。

インストールの詳しいやり方はこちらの記事をご覧ください。

ワードプレスにテーマ【JIN】をインストールする方法このページではワードプレスにテーマ「JIN」をインストールする方法について、わかりやすくお伝えしていきます。 それでは一緒...

 

STEP2. サイトデザインのスタイルを決めよう

JINのインストールが終わったらサイトデザインの骨格ともいうべきデザインスタイルを決めていきましょう。

JINでは11個(2019年9月現在)のデザインスタイルが用意されています。

デモ一覧はこちら

子育てママ
子育てママ
素敵なデザインがたくさんあって迷ってしまいます!
マザー
マザー
自分のサイトにふさわしいお好きなスタイルを選んでみてね!

 

デザインスタイルのダウンロードのやり方についてはこちらのページをどうぞ。

【WordPressテーマJIN】サイトデザインのスタイルを選ぼうこの記事では、ワードプレスのテーマ「JIN」を使ってサイトデザインを変更する方法についてわかりやすくお伝えしていきます。 ...

 

STEP3. サイトの基本設定をしよう

デザインスタイルをダウンロードしたら、次はサイトの基本設定をしていきましょう。

基本設定では

  • サイトタイトル
  • ディスクリプション

を設定していきます。

サイトタイトルには、自分が読んで欲しいと思っているターゲット層が検索しそうなキーワードを入れるようにしましょう。もしくは覚えてもらいやすい名前で設定するのもおすすめです。

ディスクリプションには、サイトの要約(サイトの説明文)を100字程度で簡潔にまとめたものを入力していきましょう。

詳しいやり方はこちらをご覧ください。

【WordPressテーマJIN】サイトの基本設定をしようこの記事ではワードプレスのテーマJINを使ってサイトの基本的な設定についてわかりやすくお伝えしていきます。 ...

 

STEP4. ヘッダー画像を設定しよう

サイトの基本設定が終わったら、今度はサイトの顔ともいうべきヘッダー画像を設定していきましょう。

ヘッダー画像とはサイトのこの部分のことをいいますよ。

 

 

私が用意したヘッダーの画像サイズは

2000px(横)×600px(縦)

です。

私が画像素材を探すときよく利用しているサイトは

の2つになります。

どちらのサイトも

  • 無料で使える
  • リンク・クレジット・報告なしで使える
  • サイズ変更・文字入れ・色味変更など画像を加工してもOK
  • 個人サイト・商用サイトで利用できる

になっていますのでブックマークに保存しておくと便利ですよ!

なお、私はサイトに使う画像はすべてPhotoshop(フォトショップ)で編集しています。

フォトショップが使えるようになるとかなりのスキルアップが期待できますので、ぜひこの機会にフォトショップの使い方もマスターしてしまいましょう!

フォトショップを使ってヘッダー画像を作る方法についてはこちらをどうぞ。

【Photoshop】トリミングを使ってサイトのヘッダー画像を作ろうこの記事では、Photoshop(フォトショップ)のトリミング機能を使ってサイトのトップページに載せるヘッダー画像を作る方法についてわか...

 

ヘッダー画像が用意できたら、さっそくサイトのトップページに設定していきましょう。サイトのトップページにヘッダー画像を設定する方法についてはこちらをどうぞ。

【WordPressテーマJIN】サイトのヘッダー画像を設定しようこに記事ではワードプレスのテーマJINを使ってサイトのヘッダー画像を設定する方法についてわかりやすくお伝えしていきます。 ...

 

STEP5. サイトのテーマカラーを設定しよう

続いてはサイトのテーマカラーを設定していきましょう。

サイトのテーマカラーはとても大切な役割をします。サイトに使われるテーマカラーがそのサイトを象徴するといっても過言ではありません。

たかがテーマカラーされどテーマカラー

なのであります。

サイトカラーが統一されているとユーザーも安心してサイトを閲覧することができますので、ぜひこだわりを持って設定してみてください。

サイトカラーの設定についてはこちらをどうぞ。

【WordPressテーマJIN】サイトのカラーを設定しようこの記事ではワードプレスのテーマJINを使ってサイトのカラーを設定する方法についてわかりやすくお伝えしていきます。 ...

 

STEP6. サイドバーを設定しよう

次はサイドバーを設定していきましょう。

サイドバーとはサイトのこの部分のことをいいますよ。

 

 

サイドバーは人の目に触れる機会が多いとても大切な場所です。はじめのうちは必要最低限のものだけ設置しておけばいいと思いますが、サイトが充実してきたらぜひ作り込んでいくことをおすすめします。

サイドバーにプロフィールを設置する場合は、自分のプロフィール画像を用意しましょう。

プロフィール画像には自分の顔写真や部分写真を使ってもいいですし、プロの方に似顔絵を描いてもらったり、自分でアプリを使って作るのもいいと思います。

マザー
マザー
ちなみに私はプロの方に似顔絵を描いていただきましたよ!

長年連れ添うことになるプロフィール画像ですので、おすすめはやはりプロの方に描いてもらうのが1番です。ココナラでしたら会員登録は無料、1,000~3,000円もあれば素敵な似顔絵アイコンを作ってくれますので、ぜひ参考にしてみてください。

無料会員登録はこちら 【初回購入300円割引】

サイドバーの詳しい設定についてはこちらをご覧ください。

【WordPressテーマJIN】サイドバーをデザインしようこの記事では、ワードプレスのテーマJINを使ってサイトのサイドバーを作る方法についてわかりやすくお伝えしていきます。 ...

 

STEP7. 必要なページを用意しよう

トップページに必要なページは

  • プロフィールページ
  • お問い合わせページ
  • ピックアップコンテンツページ(はじめのうちは未完成でOK)
  • サイトマップページ(はじめのうちは未完成でOK)

となっています。

上記のページは固定ページで作るのがおすすめです。

WordPress(ワードプレス)で固定ページを作る方法についてはこちらの記事をご覧ください。

【初心者向け】WordPressで固定ページを作ろうこの記事では、ワードプレスで固定ページを作る方法についてわかりやすくお伝えしていきます。 ワードプレスでは...

 

なお固定ページにアイキャッチ画像を設定する場合は、さきにアイキャッチ画像を作っておくと便利です。

アイキャッチ画像とは、ブログの記事冒頭に配置されている画像のことをいいます。 この画像次第で記事が読まれる確率がグッと上がりますので必ず設定するようにしてください。

JINで推奨されているアイキャッチ画像の大きさは

760px(横)×428px(縦)

となっています。

アイキャッチ画像はフォトショップを使えば簡単に作ることができます。フォトショップを使ってアイキャッチ画像を作る方法についてはこちらをご覧ください。

【Photoshop】トリミングを使ってアイキャッチ画像を作ろうこの記事では、フォトショップ(Photoshop)のトリミング機能を使ってアイキャッチ画像を作る方法についてわかりやすくお伝えしていきま...

 

STEP8. グローバルメニューを設定しよう

続いてグローバルメニューを設定していきましょう。

グローバルメニューとはサイトのこの部分のことをいいますよ。

 

 

グローバルメニューは人の目に付きやすい場所にあるので、ユーザーに読んで欲しいメニュー項目で構成するのがおすすめです。

サイト公開時にはまだまだ記事数も少ないため、グローバルメニューで表示できる項目に限りがありますが、サイトが充実してきたらじっくり作り込んでいきましょう。

グローバルメニューを設定する方法は、こちらにまとめてあります。

【WordPressテーマJIN】グローバルメニューを設定しようこの記事では、ワードプレスのテーマJINを使ってグローバルメニューを設定する方法についてわかりやすくお伝えしていきます。 ...

 

STEP9. ピックアップコンテンツを設定しよう

次はピックアップコンテンツを設定していきます。

ピックアップコンテンツとはサイトのこの部分のことをいいますよ。

 

 

ピックアップコンテンツはサイトの柱となる部分です。どんな項目で構成するのかじっくり考えてから設定していきましょう。

ピックアップコンテンツを設定する方法についてはこちらをどうぞ。

【WordPressテーマJIN】ピックアップコンテンツを設定しようこの記事では、ワードプレスのテーマJINを使ってピックアップコンテンツを設定する方法についてわかりやすくお伝えしていきます。 ...

 

STEP10. コンテンツマガジンを設定しよう

次はコンテンツマガジンを設定していきます。

コンテンツマガジンとはサイトのこの部分のことをいいますよ。

 

 

コンテンツマガジンはさきほど設定したピックアップコンテンツの次にユーザーに読んで欲しい項目を並べましょう。

コンテンツマガジンを設定する方法についてはこちらをどうぞ。

【WordPressテーマJIN】コンテンツマガジンを設定しようこの記事では、ワードプレスのテーマJINを使ってコンテンツマガジンを設定する方法についてわかりやすくお伝えしていきます。 ...

 

STEP11. フッターを設定しよう

最後にフッターを設定していきます。

フッターとはサイトのこの部分のことをいいますよ。

 

 

フッターには、サイトに興味を持ってくれたユーザーがサイト内を自由に行き来できるような項目を並べましょう。

またプライバシーポリシーや免責事項ページへのリンクも必ずつけるようにしましょう。

フッターを設定する方法についてはこちらをどうぞ。

【WordPressテーマJIN】フッターを設定しようこの記事では、ワードプレスのテーマJINを使ってフッターを設定する方法についてわかりやすくお伝えしていきます。 ...

 

さいごに

以上、ワードプレスのテーマ「JIN」の使い方についてでした。

自分の気に入ったサイトデザインができあがったら、今度はどんどん記事を書いていきましょう。

記事を書かないことには何も始まらない!

ですからね。

ブログは継続することがとても大切なので、できるだけ自分が興味のある分野、記事を書いていて楽しいと思える分野でサイトを作り上げていってくれたら嬉しいなと思います。

子育てママ
子育てママ
よぉーし!さっそく記事を書いていきますよぉ!!
マザー
マザー
楽しみながらサイト運営していきましょ!

おわり