イヤリングの必要性

そこじゃ痛いよ!イヤリングは耳の真ん中につけるべし!

この記事では、イヤリングをつける正しい位置についてお伝えしていきます。

子育てママ
子育てママ
何気なくつけていましたが、イヤリングってどこにつけるのが正しいんでしょうか?
マザー
マザー
改めて考えるとよくわからなかったりするわよね!正しい位置につければ耳が痛くなることも少なくなるはずよ!

 

あなたはイヤリングをつける正しい位置をご存知ですか?

イヤリングをすると耳が痛くなってしまうというそんなあなたは、もしかしたらイヤリングをつける位置が間違っているのかもしれません。

正しい位置にイヤリングをつけることができれば痛い思いをすることもグッと減るはずです。



イヤリングは耳たぶの真ん中につける

 

オシャレしたい!でもイヤリングは耳が痛くなるからイヤ!

と思っているそこのあなた。もしかしてイヤリングをつける位置が間違ってはいませんか?

ちょっとした間違いでイヤリングが楽しめないのだとしたら、それはとても勿体ないことです。少し気を付けるだけで痛みが改善されるとしたならそれはもうやるしかないですよね。

はい、イヤリングは耳たぶの真ん中につけます。写真にある星印のところですね。ここにイヤリングの金具をつけるようにしますよ。

耳たぶの下につけていませんか?

 

イヤリングをすると耳が痛くなる人に多くみられるのは、耳たぶの下の方につけてしまっている人。

こんなに耳たぶの下の位置につけてしまっては痛みは倍増です。きっと挟んだ瞬間から痛いはず。

イヤリングをつけてすぐに痛みを感じるということは

イヤリングをする位置が正しい位置ではない

ということを教えてくれています。

正しい位置につけることができれば、つけてすぐに痛みを感じることなんてないはずです。それでも痛い場合は、あなたの耳たぶとイヤリングの金具タイプがあっていないということです。

金具タイプについてはこちらにまとめてあります。

私がおすすめする痛くないイヤリングはこれ!この記事ではイヤリングの種類とそれぞれの付け心地について、イヤリング暦20年の私がお伝えします。 イヤリングといえば ...

 

マザー
マザー
あとね、こんなに下の方につけていたらイヤリングがすぐに外れてしまうわよ!
子育てママ
子育てママ
気が付いたらなくなっていてショックを受けたことあります!

イヤリングがすぐに外れてしまうというあなたは、今一度つける位置をチェックしてみてください。せっかく買ったイヤリングを落として失くしてしまっては悲しいですからね。

耳たぶの上につけていませんか?

 

続いてこんな人もよく見かけます。そう、耳たぶの上の位置につけていらっしゃる方。

耳たぶが痛くない位置がここしかないの!

という方はこれでも構いませんが

落として失くすのがイヤだから、できるだけ上の方にしてる!

という方の場合、今すぐ位置を少し下げるべきです!

なぜなら見た目的に違和感を感じるからです。窮屈そうにも見えてしまうかもしれません。

人の目を惹きつけるような魅力的なコーディネートをしている女性に共通していることは、

コーディネートに違和感がない

ということです。

完成されていて突っ込みどころがないから素敵にみえるのです。

もし落として失くすのがイヤだからという理由だけでイヤリングを上の方にしているのだとしたら、コーディネートの完成度を下げてしまっています。今すぐ位置を少し下げて、コーディネートの違和感をなくしてあげることをおすすめします。

マザー
マザー
こういうちょっとしたことでも、見た目の雰囲気って変わるものなのよ!
子育てママ
子育てママ
なるほど。お勉強になります!

イヤリングの正しい位置はここ!

 

イヤリングをする正しい位置はここです!

耳たぶの下でもなく上でもなく真ん中。ここがイヤリングのベストポジションになります。

この場所なら適度な挟み具合のイヤリングであれば、つけてすぐに痛みを感じるということはありません。見た目的に違和感を感じることもありません。すぐに外れてしまうことも、コーディネートの完成度を下げることもありません。

イヤリングをつけるときは、ぜひ参考にしてみてください。

マザー
マザー
ベストポジションにイヤリングをつけてコーディネートの完成度を高めましょ!
子育てママ
子育てママ
はい!今度から気を付けてつけてみます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です