美容ジュース

シワ・たるみ対策|にんじん・りんご・ほうれん草・レモンのジュース

こちらの記事では、シワ・たるみ対策としてビタミンA、Cが豊富にとれる「にんじん・りんご・ほうれん草・レモン」ジュースのレシピをご紹介します。

子育てママ
子育てママ
にんじんとほうれん草。どんな味なんでしょうか?
マザー
マザー
野菜ジュースが好きな人にぴったりのジュースよ!

このジュースを飲むだけで

  • βーカロテンが豊富にとれる
  • 1日に必要なビタミンCの80%がとれる
  • むくみに効果的
  • コレステロールを調整してくれる

などの美肌効果が得られます。

それではさっそく美容ジュースの作り方を見ていきましょう。




ジュースの特徴

 

こちらの「にんじん・りんご・ほうれん草・レモン」のジュースは、コップ1杯で1日に必要とされるビタミンCの80%が取れてしまうジュースになります。

ビタミンCはコラーゲンを作ったり保ったりしてハリのある肌に導いてくれる。

またにんじんには体内でビタミンAに変わってくれるβーカロテンが、他の野菜に比べてずば抜けて多く含まれています。さらに嬉しいことに、ほうれん草もにんじんに次いでβーカロテンが豊富に含まれる野菜となっています。

ビタミンAは老化の原因となる活性酸素を抑えお肌や粘膜を健康に保ってくれる。

そしてにんじんとほうれん草には、体内の余分な塩分を排出してむくみにも効果的なカリウムが豊富に含まれています。しかもほうれん草の緑色に含まれるクロロフィルは、コレステロールの調整にも役立ってくれますよ。

子育てママ
子育てママ
にんじんもほうれん草もすごいんですね!
マザー
マザー
にんじんとほうれん草の栄養成分を余すところなく摂取しちゃいましょう!

材料

材料は

  • にんじん:1本
  • りんご:1/2個
  • ほうれん草:2株
  • レモン:1/4個

となっています。

にんじんとりんごは皮つきのまま6~8等分にしておきます。レモンは皮をむいて1つずつに分け、ほうれん草は根を切り落としておきましょう。

 

 

マザー
マザー
それではジューサーで搾っていくわよ!

作り方

作り方はそれぞれの材料をただジューサーに投入していくだけです。

>> ジューサー公式サイトへ

にんじんとりんごは交互に入れましょう!

まずはほうれん草を投入。

 

続けてりんごを投入。

 

そしてにんじんを投入。にんじんとにんじんの間で、ちょこちょこりんごも投入。

 

最後にレモンを投入。

 

すべての材料が搾り終わったらできあがりです!

 

 

子育てママ
子育てママ
本格的な野菜ジュースって感じですね!
マザー
マザー
もし甘みが欲しければりんごの量を増やしてみてね!



>> ジューサー公式サイトへ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です