はちみつで美肌

美人ママが食べている【生はちみつ】とは?

この記事では、美肌に絶大な効果のある生はちみつについてお伝えします。

生はちみつとは、非加熱・非ろ過のはちみつのことをいいます。非加熱・非ろ過のため、普通のはちみつと違って美肌に効果のある栄養成分が豊富に含まれています。

困ったちゃん
困ったちゃん
非加熱・非ろ過のはちみつ⁈よくわかりません。説明お願いします!
マザー
マザー
わかったわ!できるだけわかりやすくお伝えしていくわね!

スポンサーリンク


 

生はちみつとは?普通のはちみつと何が違う?

 

先程もいいましたが、生はちみつとは非加熱・非ろ過のはちみつのことをいいます。

普通のはちみつとの違いを簡単にいうと、「天然のもの」か「人工的なもの」かの違いになります。

つまり生はちみつとは

自然に作られた天然の甘味料のこと

普通のはちみつとは

人工的に作られた甘味料のこと

をいいます。

子育てママ
子育てママ
スーパーで見かけるトロトロしたはちみつ、あれ生っぽいですけど違うんですか?
マザー
マザー
そうなのよ!スーパーで売られているはちみつは生っぽいけど、生はちみつとは違うのよ!

処理の仕方で道が分かれる

 

「生はちみつ」と「普通のはちみつ」との分かれ道は、蜂の巣箱から採取されたあとのはちみつの処理の仕方によって変わってきます。

通常、巣箱から採取されたはちみつは、加熱処理とフィルター処理を経て製品になります。

はちみつの加熱処理

はちみつの加熱処理には

  1. まったく熱が加えられないもの
  2. 46度以下の低温の熱が加えられたもの
  3. 高温の熱が加えられたもの

の3種類があります。

はちみつのフィルター処理

はちみつのフィルター処理には

  1. まったくフィルターがかけられないもの
  2. 目の粗いフィルターにかけられたもの
  3. 目の細かいフィルターにかけられたもの

の3種類があります。

「生はちみつ」と「普通のはちみつ」の分かれ道

加熱処理とフィルター処理が両方とも①の場合、つまり「非加熱(加熱なし)×非ろ過(フィルターなし)」の場合は、蜂の巣箱からとったままの状態なので、まさに天然の「生はちみつ」といえます。

良質な栄養素を含んだ花粉(ビーポーレン)やロイヤルゼリー、みつろうなどが含まれているため栄養満点です。

ただ、蜂の脚・幼虫・蜂の毒などが混ざっているものもあり、舌ざわりもなめらかではないため万人受けはしないかもしれません。

子育てママ
子育てママ
すごいはちみつがあるんですね!びっくりです!
マザー
マザー
かなりクセのあるはちみつよ!

次に加熱処理とフィルター処理が両方とも②の場合、つまり「低温で加熱×粗いフィルター」の場合は、低温の熱が加わってはいますがこちらも「生はちみつ」として出回ります。

はちみつに含まれる大切な栄養素が失われないよう配慮しつつ、人の体に悪さをする菌を殺したり(低温殺菌)、舌ざわりが悪いものを取り除いているため、はじめて生はちみつを試す方にはおすすめです!

ちなみに加熱処理が①でフィルター処理が②の場合、つまり「非加熱×粗いフィルター」の場合もありますよ。

子育てママ
子育てママ
なるほど。栄養素はそのままで食べやすくしてくれているんですね!
マザー
マザー
出回っている生はちみつの多くがこのタイプのものになるわ!

続いて加熱処理とフィルター処理が両方とも③の場合、つまり「加熱×ろ過」の場合、これがいわゆる「普通のはちみつ」となります。

見た目も均一で美しく舌ざわりも良いので大量生産には向いていますが、高温の熱によってはちみつの栄養素が壊され、非常に細かいフィルターによって栄養素がろ過されているので「生はちみつ」とはまったく別のものになります。

子育てママ
子育てママ
へぇ~。はちみつの栄養素って熱とフィルターによってなくなっちゃうんですね!
マザー
マザー
そうなの。だから美肌効果を期待するなら「生はちみつ」がおすすめなのよ!

まとめ

生はちみつとは

  • 非加熱(必要以上に熱が加えられていない)、非ろ過(必要以上にろ過されていない)のはちみつのことをいう。
  • 特別な処理がされていないため、ビタミン、ミネラル、酵素など美肌に効果的な栄養素がたくさん含まれている。

になります。

子育てママ
子育てママ
生はちみつ、今すぐ食べてみたくなりました!
マザー
マザー
生はちみつの美肌効果は抜群だから、ぜひ試してみて欲しいわ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です