【おしゃれママ講座】憧れのおしゃれママになるためにするべき7つのこと

マザー
マザー
元大学講師のマザーです。大学ではファッション関係の授業を教えていました。
子育てママ
子育てママ
子育てが忙しくて女子力が保てません!どうしたらおしゃれなママさんになれるのでしょうか?

 

『どうしたらおしゃれママになれるんだろう?』

そんな疑問が心の中で渦巻いてはいませんか?

  • ママ友に「おしゃれママ」と思われたい
  • 夫に「自慢の嫁だ」と思われたい
  • 子どもに「素敵なママ」と言われたい

こんな心の声が聞こえてくるとしたら、今が変われるチャンスのときかもしれません。

この記事では、長年ファッションの世界に携わってきた私が

おしゃれママになるための方法

ついてお伝えしていこうと思います。

私は

子育てママが笑顔だと家族の幸せにつながる

と思っているので、この記事を読んで少しでも

  • おしゃれすることに興味がでてきた!
  • ちょっとおしゃれしてみようかな!

と思っていただけたら嬉しいです。

STEP0. おしゃれママの特徴を見てみよう

 

まずはおしゃれママの特徴を見てみましょう。

おしゃれママの特徴をざっとまとめると

  1. いつも笑顔
  2. まっすぐ美しい姿勢
  3. ほどよく引き締まったボディライン
  4. 派手過ぎないナチュラルメイク
  5. ヘアアレンジがうまい
  6. 洋服のコーディネートが素敵
  7. アクセサリー使いが抜群

こんな感じになるかと思います。

子育てママ
子育てママ
たしかに。おしゃれママってこんな感じの人ですよね!
マザー
マザー
すべて取り入れる必要はないけれど、まずは自分ができることからはじめてみたらどうかしら?

それでは7つの特徴について詳しく見ていくことにしましょう。

STEP1. いつも笑顔を心掛けよう

 

みんなからおしゃれママだなと思われているママさんを観察してみると、いつも笑顔であることが多いです。

笑顔が多いママさんは

  • 心にゆとりがある
  • 気持ちの切り替えがうまい
  • 自分を満たす術を知っている
  • モチベーションが高い

こんな特徴を持っていたりします。

挨拶しても無表情だったり、ぶすぅっとした表情のママさんに憧れる人はいませんよね?

子育てママ
子育てママ
そういうママさんは、むしろ声すらかけずらいかもしれません…。
マザー
マザー
そうよね!表情で損をしているママさんって意外と多かったりするのよ!

顔が引きつってしまうほど無理に笑う必要はありませんが、できるだけ笑顔でいることを心掛けましょう。笑顔はお金がかかりません。

難しい場合は口角を意識して少しだけあげることからはじめてみるのもおすすめです!

STEP2. まっすぐ美しい姿勢を心掛けよう

 

年齢が如実にあらわれるといっても過言ではないのが姿勢になります。

年を重ねると若い頃に比べて運動量が減っていきますよね。運動量が減るうえにさらに筋力の衰えも加わるため、気を抜いていると美しい姿勢を保つことすら難しくなってきます。

ためしに10分でいいので美しい姿勢を保とうとしてみてください。

そうすると美しい姿勢を保つためにはかなりの筋力が使われていることが実感できるはずです。

子育てママ
子育てママ
たしかに。美しい姿勢を保つのって疲れます!
マザー
マザー
そうなの!でも疲れるって感覚、筋肉が使われている証拠でもあるのよ!

美しい姿勢を保つためには外側の筋力ではなく内側の筋力、コアマッスルといわれる体幹の筋力がポイントになってきます。

まずは体にピアノ線のような芯が1本ピーンと通っていることを意識しながら、10分、30分、1時間と少しずつでいいので美しい姿勢を保つようにしてみてましょう。

美しい姿勢を保とうとするだけでもコアマッスルは鍛えらていきますよ!

STEP3. ほどよく引き締まったボディラインを目指そう

 

おしゃれママに欠かせないのが、ほどよく引き締まったボディラインになります。

マザー
マザー
この「ほどよく」がポイントになるわよ!カチカチやガリガリは女性的な魅力にかけてしまうわ!
子育てママ
子育てママ
なるほど。ほどよく引き締まっているのがいいんですね!

 

さてこれまで運動をしてこなかった人が

よし!ほどよく体を引き締めるために運動しよう!

といってマラソンなどをはじめる人がいるのですが、急に激しいスポーツをはじめることはおすすめしません。

なぜなら、体をサビさせて老化を早める活性酸素が大量に発生してしまう恐れがあるからです。

体を引き締めるためにはじめた運動も過度になればそれ自体が体にストレスを与えます。そのストレスによって活性酸素が発生し、結果的に老化を早めてしまうのです。

ですからこれまであまり運動をしてこなかった人は、一気に脈があがるハードな運動をするよりも、緩やかに脈があがって一定時間続けられる運動をするようにしましょう。

そこでおすすめなのが「ヨガ」になります。

ヨガは激しい運動と違ってゆったりとした運動であるため、カチカチの筋肉をつけることなく、ほどよく引き締まった体を手に入れることができます。

また体のデトックスにつながる良い汗をたくさんかくことができますし、美しい姿勢を保つために必要なコアマッスルを鍛えることもできますので、今のあなたにぴったりな運動といえます。

ヨガに行ってみたいけど初心者の私でも大丈夫かな?

と思った方は、【ホットヨガのカルド】を利用しましょう!

カルドは銀イオンスチームと体を芯から暖める遠赤外線床暖房を使用したホットヨガスタジオになります。スチームのおかげでお肌の潤いはそのままに、体のデトックスに必要な良い汗をたっぷりかくことができます。

月額制(6,480円/月4回)で事前予約不要、駅チカ&女性専用の店舗も多数あるなどコスパもよし!しかもカルドでヨガの基本ポーズを身につければ、自宅でも空いた時間に自由にヨガを楽しむことができますよ!そう考えると1回1,620円は安いですよね?

【ホットヨガのカルド】を利用して体のデトックスをしながらコアマッスルを鍛え、ほどよく引き締まった体を手に入れましょう!

体験予約を申し込む 

STEP4. ナチュラルメイクを心掛けよう

 

続いてはメイクです。

子育てママさんを観察していると

  • いつもすっぴんママ
  • 必要最低限のお化粧ママ
  • ナチュラルメイクママ
  • しっかりばっちりメイクママ

の4つに分かれるかと思います。

この中でみんなからおしゃれママと思われやすいのは断然

「ナチュラルメイクママ」

になります。

あとは素肌が綺麗な人でしたら「必要最低限のお化粧ママ」も人気があります!

大切なことは自然体で美しく見えること。きちんとメイクをしていたとしても「しっかりばっちりメイクママ」はやはりみんなの憧れの対象からは外れる傾向にあります。

子育てママ
子育てママ
若い頃のメイク方法をそのまま引きずっているママさんもいらっしゃいますよね。
マザー
マザー
やっぱりその年齢に相応しいメイクってあるのよね!

おしゃれママのメイクのポイントは

  • 潤いのあるみずみずしい素肌
  • 年相応のメイク

になります。

潤いのあるみずみずしい素肌を手に入れたい方には、はちみつパックをおすすめします!詳しいやり方についてはこちらをお読みください。

【はちみつパック】はちみつマニアの私が効率的なやり方とおすすめのはちみつ教えますこの記事では、生はちみつを使ったフェイスパックのやり方についてお伝えします。 はちみつパックをすると しっとりもちも...

 

また子育てに夢中でメイクをおろそかにしていたため、今の自分の年齢に相応しいメイク自体がわからなくなってしまったというあなたには、メイクアップアーチストとして有名なレイナさんの本がおすすめです!

いくつになってもキレイになれる【電子書籍】[ レイナ ]
created by Rinker

 

STEP5. ヘアアレンジに挑戦しよう

 

おしゃれママってヘアアレンジが上手い人が多いです。ヘアアレンジが上手いからこそおしゃれママにみえるのかもしれません。

髪の毛をただおろしているだけのママやいつもワンパターンの髪型をしているママに比べて、日によってまたコーディネートによってヘアスタイルを自由自在に変えているママは、やはり誰が見てもおしゃれだと感じますよね。

  • そうはいってもヘアアレンジは苦手なの!
  • どうやって髪の毛をいじったらいいのかさっぱりわからない!

そんな方には、大人の女性向けのヘアアレンジの方法が細かく紹介されているこちらの本がおすすめです。

nico…’sヘア・アレンジ・レッスン “ゆるふわ”レパートリーがもっと広がる! [ 溝口和也 ]
created by Rinker

 

はじめのうちは難しく感じるかもしれませんが、慣れてくるとスムーズにヘアアレンジすることができるようになりますよ。

子育てママ
子育てママ
ヘアアレンジが自由自在にできる人に憧れちゃいます!
マザー
マザー
ちょっと余裕がある日に1つずつチャレンジしていくといいわよ!

STEP6. 洋服のコーディネートセンスを磨こう

 

洋服のコーディネートセンスは、おしゃれママになるためには欠かせないものです。

おしゃれママはシンプルでセンスの良い着こなしをしている人が多いですが、動きやすくかつ素敵に魅せるコーディネートって意外と難しいんですよね。

ポイントは

カジュアル系 + きれいめ系

です。

カジュアル過ぎると女性としての魅力に欠けてしまうし、きれいめ過ぎると子育てには不向きで浮いてしまいます。

自分の好みや個性を取り入れながらきれいめカジュアルを目指しましょう!

たとえば

出典:TRILBY

出典:DoCLASSE

こんな感じのコーディネートがおすすめです!

女性らしいボディラインを意識しつつ、動きにあわせてくれるゆるっとした余裕のある服を選びましょう。

さらにTPOにあわせたコーディネートができるようになれば完璧です!

たとえば

子どもの運動会や親子遠足:パンツスタイルで動きやすく

発表会や保育参観(授業参観):スカートやスーツでフェミニンに

このように状況や場面にあったおしゃれを楽しめるようになったらいいですよね!

華美なファッションや場違いなファッションは、まわりのママから白い目でみられる可能性があるので注意しましょう。

 

ちなみに洋服のコーディネートを考えるときは、色の組み合わせ方も重要なポイントになってきます。

自分をより良く魅せる色についてはこちらのページにまとめてあります。

【パーソナルカラー講座】あなたに似合う色は何色? この記事では、自分の魅力を惹きだしてくれるパーソナルカラーについてお伝えします。 あなたは洋服をコーディネートするとき...

 

またおしゃれに見えるコーディネートのコツについて知りたい方はこちらもあわせてご覧ください。

ダサいコーデをおしゃれに変える3つのコツ この記事ではコーディネートがおしゃれに決まる3つのコツについてわかりやすくお伝えしていきます。 あなたは洋服のコー...

 

STEP7. アクセサリーを身につけよう

 

さいごはアクセサリーです。

おしゃれママさんを観察していると、ちょっとしたアクセサリーをさり気なく身につけていたりします。

耳もとや胸もとにアクセサリーが1つあるだけで、コーディネートの完成度は高まりますし、おしゃれ感はグッとアップしますよ。

とはいうものの、

  • わかっているけど小さい子どもがいるから壊されそうで。
  • 子育てしているとアクセサリーって邪魔じゃない?
  • 手頃な値段でおしゃれなアクセサリーがあれば嬉しいけど。

そんな声が聞こえてきそうですね。

でも安心してください。子育てママが快適に身につけられるアクセサリーショップがあるんです。それが【レスブリス】になります。

レスブリスでは、家事や育児の邪魔にならないシンプルで華奢なデザインのアクセサリーがたくさん揃っています。

1つ1つのアクセサリーが引っ張りに強い構造になっていたり、水に強くつけっぱなしでも輝きが保たれる素材を使っていたりと、子育てママには嬉しいことだらけ。

しかも何年後でもお直しできる永久保証付きなので安心して身につけることができますよ!

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

公式サイトへ 

 

なお自分にはゴールドが似合うのかシルバーが似合うのかよくわからないという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

【シルバーVSゴ-ルド】もう迷わない!あなたに似合うアクセサリーはコレ!この記事では、パーソナルカラー別おすすめアクセサリーについてご紹介していきます。 アクセサリーを買うとき ...

 

さいごに

 

おしゃれママの特徴についてざっと見てきました。

おしゃれママさんに憧れるけど私じゃ無理ね。

と諦めてしまう人もいるかと思います。でも「美は1日にしてならず」ですよ。

おしゃれママへの道は1日では手に入りません。まずは自分ができることからでいいので、はじめの一歩を踏み出しましょう。

家族みんな、笑顔あふれるママが大好きです

 

にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村