美肌ママ

クレイパックって何でそんなに人気なの?効果・種類・使い方は?

この記事では、クレイパックに使われている「クレイ」についてわかりやすくお伝えしていきます。

子育てママ
子育てママ
よく毛穴にクレイパックがいいって聞きますが、そもそもクレイってなんですか?
マザー
マザー
クレイって言葉では知られていても、実際にどんなものかってことは意外と知られていないのよね!

クレイとは、岩石が長い年月をかけて変化しながらできあがった粘性のある土(粘土)のことをいいます。

クレイの作用としては

  • お肌の表面をきれいにしてくれる
  • 美肌に必要なミネラルを与えてくれる
  • 体の中の老廃物を吸収してくれる

などがあげられます。

それではクレイについて詳しく見ていきましょう。

クレイとは?どんな効果があるの?

 

クレイは2ミクロンという、とても小さな粒子(超微粒子)からできています。

クレイがもたらしてくれる効果はたくさんあるのですが、なかでも特に優れているのが

  • 吸着効果
  • 吸収効果

になります。

吸着効果とは、お肌の表面にくっついている体にとっていらないものをクレイが吸着させて取り除いてくれることをいいます。

吸収効果とは、体の中にある体にとっていらないものをクレイが吸収して取り除いてくれることをいいます。

つまりクレイには

体の外側と内側から老廃物を吸い取ってくれるデトックスのような働きがある

ということです。

なぜデトックスのような働きをしてくれるのかというと、それはクレイの構造によります。

クレイはマイナスイオンの比率がとても高い構造をしています。

マザー
マザー
クレイはマイナスイオンをたくさん持っているということよ!

このマイナスイオンが体の中にあるプラスイオン(毒素・老廃物・不純物・異物など)を引きつけて(吸収)クレイの分子中に取り込み(吸着)体の外に排出してくれるというわけです。

子育てママ
子育てママ
クレイのマイナスイオンと老廃物のプラスイオンがくっついてくれるってことですね!

ちょっと難しくなりますが、体の中にはプラスイオンとマイナスイオンの両方がバランスよく存在しています。しかしそのバランスが崩れてプラスイオンが多くなり過ぎると、体は病気になりやすくなってしまうんです。

体内のプラスイオンが多くなりすぎると、アルカリ性である血液が酸性に傾いてしまいます。血液が酸性に傾くと免疫が弱まり病気にかかりやすくなるんですね。

クレイが持っているマイナスイオンが体内にあるプラスイオンを吸収してくれれば、酸性に傾いている血液をアルカリ性に戻すことができます。

マザー
マザー
クレイは血液を正常に維持してくれる働きもあるのよ!

クレイにはどんな種類があるの?

 

クレイは含まれている鉱物の成分と分子構造によって

  • イライト
  • カオリン
  • モンモリオナイト

という種類に分けられます。

イライトには「イライト」という鉱物が、カオリンには「カオリナイト」という鉱物が、モンモリオナイトには「モンモリオナイト」という鉱物がそれぞれ多く含まれています。

またクレイは含まれているミネラルの種類と比率によって

  • ホワイト
  • イエロー
  • レッド
  • グリーン

というように見た目の色合いが変わってきます。

マザー
マザー
アルミニウムの含有量が多いと白色になるし、マグネシウムや鉄が含まれると深みのある緑色になるのよ!
子育てママ
子育てママ
クレイに含まれている成分によって色が違うんですね!

鉱物学上の呼び方と色を組み合わせると、そのクレイがどのようなクレイなのかを判断することができます。

たとえば、同じイライトであってもその色の違いから

  • グリーンイライト
  • レッドイライト
  • イエローイライト

というように分けられます。

この3つはいずれもイライトという鉱物を多く含んでいる点では同じですが、含まれているミネラルの種類と比率が異なるため、それぞれもたらしてくれる効果は違ってきます。

 

クレイの種類によって効果はどう違うの?

 

主なクレイの種類は

  1. グリーンイライト
  2. イエローイライト
  3. レッドイライト
  4. ホワイトカオリン
  5. グリーンモンモリオナイト

この5つ。

それぞれの特徴を簡単に見ていきましょう。

① グリーンイライト

グリーンイライトは構造上マイナスイオンの数が多いため、吸着はもちろん吸収効果に優れていて

体内を掃除するのが得意

なクレイになります。

外傷や炎症など医療用としてよく使われます。

② レッドイライト

レッドイライトは

血液の流れをよくして代謝をあげるのが得意

なクレイになります。

セルライトなど体にため込んでいる脂肪分を代謝するお手伝いもしてくれます。

③ イエローイライト

イエローイライトは

体を内側から温めてくれるのが得意

なクレイになります。

水と結びつきやすいため、足のむくみや顔のむくみにも効果的です。

④ ホワイトカオリン

ホワイトカオリンは吸着・吸収効果が穏やかで

傷をなおしたり皮膚を再生するのが得意

なクレイになります。

アルミニウムが多く含まれているため粘膜を保護してくれます。また収斂効果によって肌をひきしめハリを与えてくれるため、化粧品やスキンケア製品によく使われます。

⑤ グリーンモンモリオナイト

グリーンモンモリオナイトは、吸着効果に優れているため

肌の表面をきれいにしてくれるのが得意

なクレイになります。

いろいろなミネラルが含まれており肌の表面にミネラルを与えてくれるため、エステなど美容目的としてよく使われます。

どんなクレイがおすすめなの?

 

クレイに何らかの効果を期待するのであれば、品質・グレード・純度などはとても大切です。

たとえば「ホワイトカオリン」という商品名で売られていたとしても、カオリンが98%含まれているものもあれば、カオリンがあまり含まれていないものもあります。

マザー
マザー
ホワイトカオリンという商品名であっても、純度が高いものと低いものがあるということよ!
子育てママ
子育てママ
それは気をつけないといけないですね!

クレイを買うときは、クレイの構成成分がきちんと書かれているブランドのものを選ぶようにしましょう。

ちなみにカオリンが98%含まれているものは、クレイとしては最高級の純度のものになります。クレイは天然のものなのでカオリンが100%というホワイトカオリンは存在しません。

マザー
マザー
成分表示で100%となっている場合は、逆に疑った方がいいかもしれないわ!
子育てママ
子育てママ
100%となっていたら良いものだと思って買っちゃいそうですね!

さいごに

さいごに私が使っているクレイをご紹介しておこうと思います。

私が使っているのはアロマフランスから販売されているクレイになります。

アロマフランスのクレイは純度が80%以上ととても高く、ECOCERT COSMOSの『天然原料認証』にも認定されているクレイとなっています。

ご興味のある方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

グリーンイライトは日焼けしたときに大活躍してくれますよ。

 

イエローイライトは主に足湯に使っています。

 

レッドイライトはこちらから。

 

ホワイトカオリンは何にでも使える優れものなので、我が家では1番よく登場します。

 

モンモリオナイトは主にフェイスパックに使いますよ。

 

以上、クレイについてでした。

クレイパックやり方についてはこちらの記事をご覧ください。

【クレイパックの作り方】美肌に生まれ変わる自宅で簡単スペシャルケア!この記事では、自宅で簡単にできるクレイパックのやり方についてわかりやすくお伝えしていきます。 クレイパックで使われ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です